ブログ

HOMEブログ一日葬とは?

一日葬とは?

一般的な葬儀は、通夜と告別式(所謂お葬式)2日間にかけて執り行いますが、それに対して告別式のみを執り行い、1日で葬儀を終えるのが「一日葬」です。

納棺から火葬までを1日で行うため、ご遺族の負担が少なく、新しい葬儀スタイルとして近年注目されています。
告別式は身内のみで行うものから大人数で行うものまで、故人やご遺族のご意向に柔軟にあわせられるため、とても満足される方が多いのも特徴です。

当社でもご遺族のご要望に寄り添い、こころのこもった一日葬を執り行いますのでお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP